木田金次郎(1893-1962)は、生涯のほとんどを故郷・岩内で過ごしました。 木田が生涯岩内で描き続けたのは、有島武郎との出会いと示唆があったからといわれています。 「東京に出たい」という木田の想いに対して、有島は木田 […]

故郷である岩内で生涯描き続けた木田金次郎(1893-1962)、その作品は、多くの人たちに親しまれてきました。12年前に木田金次郎美術館が開館してからは、制作の地である岩内で多くの作品をご覧いただき、北海道を代表する画家 […]

各方面で活躍する、岩内高校美術部OB・OGたちの作品を展示します。 「仲間たち展」は、岩内高校美術部OBの有志による展覧会です。 今年は15名の出品者による、26作品を展示。 昭和42年卒業のOBから平成17年卒業OBと […]

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る